胸を大きくするマッサージをお風呂でしよう

バストアップで効果があったものといえば、お風呂でマッサージすることです。

 

というより、お風呂でするほうがやりやすいんです。

 

湯船につかりながら、ボディを洗いながら、とにかくお風呂に入っている間、体中のお肉を胸に集めるようにマッサージするだけです。

 

コツはそんなにありません。私もいつもてきとうにしています。湯船につかっているときは、体を温めつつ、全身のお肉をもみほぐすようにモミモミ。脂肪を溶かしていくイメージです。なるべく四肢末端から胸にかけてモミモミしていきます。お腹は特にもみほぐします。

 

次に、ボディを洗うときは、腕や足など末端から胸にめがけてなでるように洗っていきます。その時はボディタオルなど使わずに、手で撫でるように、溶かした脂肪を胸に集めていくイメージで洗います。手で洗うほうが肌にも優しく、肌を痛めません。

 

長湯をするときは、湯船につかりながら、胸にお肉を集めるようにずーっと撫でておくだけです。あとは最後にお風呂上りのボディクリームを、同じように手足末端から胸にめがけて塗って終わりです。

 

毎日これをしているだけで、私の胸はハリが出て、ブラもキツくなり、1カップ上がりました。しかも、腕やお腹のお肉のセルライトのデコボコも解消され、一石二鳥です!

関連ページ

胸を大きくする為のストレッチについて
日常において姿勢の悪い人はどうしても背中が丸くなる分、胸も萎縮した感じに見えてしまうようです。
胸を大きくするマッサージでリンパの流れを良くしよう!
胸を大きくしたいという女子は多いはずです。予算はあまりかけたくないけど、スタイルよくなりたいし格好良く洋服を着こなしたい。