節約化粧水パック

冬のスキンケアって乾燥が気になるから、気合入れますよね。

 

だから高いパックを買ったり、いつもよりワンランク上の化粧水に切り替えたり しますよね。 夏は夏で油分が気になって、また変更するから毎シーズン大変です。 そんな冬のスキンケアで友人がやっていた節約化粧水パックは、その名も 「ティッシュペーパーパック」です。

 

よく考えてみれば基本中の基本なんですが、ちょっと思い浮かばなかったです。 単純に化粧水をティッシュペーパーに浸透させて顔に貼るというだけ。 このくらいお手軽じゃないと続かないような気もするので、ナイスアイデアだと 思います。

 

何かで実験してましたけど、乾燥した土に水をまいても、なかなか浸透しないから これは肌にも同じことが言えて、日々肌のお手入れを怠ると化粧水の浸透も悪くなる から、余計にケアが必要になって負担が増えるというわけです。 お風呂上りに数分ティッシュペーパーでお手軽パックをして、日々の積み重ねを していきたいものですね。

 

毎日ケアすることで、美白やシミなどのトラブルも回避できるようですよ。 エステに行きたくても行けないという方はぜひこの節約ワザを活用してみては いかがでしょうか。

関連ページ

お腹が出てしまってからのくびれの作り方
私は体型には気を付けている方なのですが、それでも冬場になってしまうと食べ過ぎてしまうことが多く、体重が増加してしまいます。
まつげ専用美容液が流行ってる?
つけまつげブームに乗りきれていない私みたいな人や、やっぱりまつげは自まつげでしょという自まつげ派の方に人気なのは、まつげ専用美容液です。